トレックコンセプトストア まるいち丁田店 オフィシャルブログ

お店のご案内、TREKバイク お勧め自転車用品のご案内をします。

Official Website

AeolusXXX4 TLR 導入! 

 

スタッフ吉田、AeolusXXX4 TLR 導入
1523594759067.jpg

AeolusXXX4 TLR
ペア338,000(8%税込)
1523594756471.jpg

デザインもシックになりどんなバイクにも似合いますね

詳しい概要は以前のブログでご確認下さい

ブレーキ面が加工してあることが分かりますね
パッと見ブレーキ面が気にならないですね
XXXのロゴがレッドで存在感ありますね

1523594767911.jpg

ハブも前回のアイオロスよりシックでかっこよくなってます
まわしてみるととても細かいノッチで静かです
1523594772010.jpg

カメラマンの腕がいいですしホイール全体すごいかっこいいですね~

まるいち丁田店にAeolusXXX4がありますので
実物をご覧いただけますよ~

取り付けは後日またアップしたいと思いますので
楽しみにしててくださいね~

TREK CONCEPT STORE
自転車まるいち丁田店
愛知県西尾市丁田町杢左10番地1
TEL 0563(55)3939 FAX 0563(53)8001
定休日/毎週水曜日
営業時間/AM11:00~PM8:00(日曜日 ~PM6:00)

 
 まるいち丁田店Facebookページでは
イベント情報等最新ニュースが
更新されます。
是非『いいね!』をお願いします。
スポンサーサイト

category: ホイール

tb: --   cm: 0

△top

ロードバイクのカスタムホイールの選び方。 

 

 丁田店スタッフ河井です。

 まるいち丁田店では4/30まで「ホイールアップグレードキャンペーン」を開催中です。ではどんなホイールを選べばいいのか?今日はロードバイクのホイールの用途による種類、規格のご案内をします。

 初めから取り付いている重量約前後2キロぐらいのホイールからアップグレードすると単純に走りが軽くなります。重量面、剛性、ベアリングの回転精度等様々な要因で走りがレベルアップします。

まずはこちら。
IMG_9292.jpg
 マヴィック「キシリウム エリート UST」
¥91,800(8%税込)
 どこでも使えるオールラウンドホイールです。最初のカスタムホイール選びはまずはこの系統のホイールを候補にするのがお勧めです。ボントレガーで選ぶなら「パラダイムエリート」シマノで選ぶなら「WH-R9100-C24-CL」が同じ系統の同クラスのホイールになります。アップダウンの多いロングライドからヒルクライムやスピードレースまでオールラウンドに対応します。

IMG_9293.jpg
マヴィック「コスミックプロカーボン SL UST」
¥302,400(8%税込)
 エアロホイールまたはディープホイールと呼ばれるホイールです。スピードがある程度出てしまえば速度が落ちにくいので平地を速く走ることに向いているホイールです。そして何よりカスタムした感じが出て見た目がカッコ良くなります。乗り慣れていない方は風が強い日はハンドルがとられます。重量増がネックになりますので軽量モデルはカーボンリムになり高価になります。ボントレガーで選ぶなら「アイオロスシリーズ」になります。

IMG_9294.jpg
 エアロホイールを装着した感じです。エアロロードバイクやTTバイクに最適です。見た目がカッコイイですね。

IMG_9297.jpg

IMG_9298.jpg
 丁度真ん中を取ってミドルハイト(リム高35mm~40mm)のホイールも最近は人気です。

 次に材質とブレーキ面
IMG_9295.jpg
 「アルミリム」
 最もオーソドックスなブレーキ面です。通常のブレーキシューを使いブレーキをかけます。

IMG_9296.jpg
 「カーボンリム」
 軽量になりますがアルミリムより制動力が劣り雨天時はさらに制動力が低下します。カーボン専用のブレーキシューを使用します。昔はチューブラータイヤのモデルが主流でしたが最近はメンテナンス製に優れたクリンチャーモデルが多くなってきました。(チューブラー、クリンチャーの種類のことは後で記載します。)

20180328121430_IMG_4088.jpg
 ディスクブレーキロードバイクの方はリムでブレーキをかけないのでカーボンリムを使用してもブレーキ性能は全く関係なしです。ディスクブレーキロードバイクはカーボンホイールの救世主です。

 次にタイヤの種類と互換性。
IMG_9291.jpg
 「クリンチャーリム」
 タイヤとチューブをセットで装着する最もオーソドックスなタイプです。メンテナンス製に優れパンクしてもチューブ交換が簡単です。最も種類が多いのでタイヤの選択肢も豊富です。

IMG_9290.jpg
 「チューブレスリム」(チューブレスレディ)
 その名の通りチューブはなくタイヤのみ装着されます。自動車のタイヤがこれですね!クリンチャータイヤより乗り心地に優れます。クリンチャータイヤと互換性がありますのでチューブを入れてクリンチャーホイールとしてもご使用になれます。チューブレスレディはシーラント剤をタイヤ内に充填する必要があります。出先でパンクした場合はチューブを中に入れて修理します。運が良いとシーラント剤がパンク穴を埋めて直ることがあります。タイヤの嵌め外しが固くメンテナンス性で敬遠されていましたがマヴィック2018モデルのチューブレスホイールは簡単にタイヤの嵌めは外しが出来ます。(ホイール、タイヤはマヴィック同士が条件)

IMG_9289.jpg
 「チューブラーリム」
 最近のモデルはカーボンリムが主流で軽量です。専用のタイヤをリムセメント又はチューブラーテープ(両面テープ)で張り付けます。基本的にパンクした場合はタイヤ交換をします。このホイールで走行する場合はスペアタイヤを持っていく必要があります。

 4/30日までまるいち丁田店では「ホイールグレードアップキャンペーン」を開催しています。ホイールのアップグレードは今がチャンスですよ!

「ホイールグレードアップキャンペーン」の詳細はこちら



TREK CONCEPT STORE
まるいち丁田店
愛知県西尾市丁田町杢左10番地1
TEL 0563(55)3939 FAX 0563(53)8001
定休日/毎週水曜日
営業時間/AM11:00~PM8:00(日曜日 ~PM6:00)


 
 まるいち丁田店Facebookページでは
イベント情報等最新ニュースが
更新されます。
是非『いいね!』をお願いします。

category: ホイール

tb: --   cm: 0

△top

Aeolus XXXシリーズが発売決定! 

 

Aeolus XXXシリーズとして新しく生まれ変わりました
リムハイトも前回シリーズとは変わって
28mm、47mm、60mmとなりました
BT18_Aeolus_XXX_Wheels_54.jpg

リムブレーキはクリンチャーモデルとチューブラーモデルで
ディスクブレーキはクリンチャーモデルがラインナップがあります
BT18_Aeolus_XXX_Wheels_06.jpg

それぞれの高さや用途に合わせて最適化された全く新しい形状を採用。
その結果、Aeolusらしい走りの質はそのままに、
クラス最高の空力性能と横風での安定性を達成しました
BT18_Aeolus_XXX_Wheels_52.jpg

リムブレーキのブレーキ面にレーザーエッチング加工を施すことで
ブレーキ性能を大幅に向上し
ウェットコンディションにおいてもアルミリムブレーキと同レベルの制動力を発揮します。
BT18_Aeolus_XXX_Wheels_24.jpg

内幅21mmのワイドリムでワイドタイヤをしっかりとサポート。
付属のTLR ストリップなら、チューブレス• 信頼性が高く、
回転が滑らかなDT-Swiss ハブは、
その内部機構に36tのスターラチェットを採用。
これをDT-SwissのAerolite スポークで組み上げました。
BT18_Aeolus_XXX_Wheels_03.jpg

リム面のグラフィックもデカールではなくレーザーエッチング加工。
デカール重量の削減とを実現しています。
BT18_Aeolus_XXX_Wheels_24.jpg

価格は以下の通りです
納期はモデルによってですが4月半ば以降になります
詳しくは店頭スタッフまでご相談ください
Aeolus XXX 2 TLR クリンチャー、ディスクとも
ペア¥318,000(8%税込)

Aeolus XXX 4 TLR クリンチャー、ディスクとも
ペア¥338,000(8%税込)

Aeolus XXX 6 TLR クリンチャー、ディスクとも
ペア¥358,000(8%税込)

Aeolus XXX 2 チューブラー
ペア¥298,000(8%税込)

Aeolus XXX 4 チューブラー
ペア¥318,000(8%税込)

Aeolus XXX 6 チューブラー
ペア¥338,000(8%税込
BT18_Aeolus_XXX_Wheels_25.jpg

category: ホイール

tb: --   cm: 0

△top

ボントレガー新製品「Aeolus Pro 5」が入荷してきました! 

 

ボントレガーからミドルカーボングレードの「Pro」シリーズから
50mmハイトのホイールが登場しました
20180401_144857.jpg

「Aeolus Pro 3」登場以来、とても好評でしたが
さらにハイトが高い50mmが追加されたことで
20万円を切る価格なので現状からのアップグレードにもってこいです
20180401_144847.jpg

Aeolus Pro 5
¥198,720(税込)

カーボンホイールに交換すると軽さだけではなく
乗り心地が大きく変わってきます

ちょっとした突き上げや挙動がマイルドになって
乗り心地がよくロングライドからサイクリングにピッタリです
20180401_144939.jpg

50mmのリムハイトなので見た目もカッコ良くなりますね

リムハイトは高くなってますが価格は
Aeolus Pro 3と同価格なのも嬉しいところです

春からのシーズンに向けてホイールのアップグレードしませんか
今よりももっとロードバイクが楽しくなりますよ

category: ホイール

tb: --   cm: 0

△top

ついに来たデュラエースのディスクブレーキ対応ホイール入荷! 

 

 最近休日や通勤や朝まるは
マウンテンバイクしか乗っていない丁田店スタッフ河井です。

 先日の日曜日に久しぶりにカーボンリムの
ロードバイクに乗りましたがマウンテンバイクばかり乗っていると
下りが凄く怖かったです。
ディスクブレーキは安心感が全然違います。

 今日ご紹介のホイールはこれから主流になるだろう
ロードバイクディスクブレーキホイールです。

IMG_8792.jpg
 シマノトップレンジ「デュラエースグレード」
「WH-R9170-C40-TL」
¥268,610(8%税込)
カタログぺア重量1563g
ついに本命のご登場です。
スタッフ河井は前々からロードバイクディスクブレーキ
ホイールの本命はカーボンリムだと思っていました。
カーボンリムはブレーキの効き具合と
ブレーキング時の熱問題が
課題でしたがディスクブレーキなら関係なしです。

IMG_8793.jpg
 チューブラーホイールでないのにカッコいいです。
ディスクブレーキホイールはリム面が銀色にならないので
見た目が締まって見えます。

IMG_8794.jpg
 チューブレス仕様です。(チューブを入れても使用できます)
空気圧が落とせて乗り心地が良く出来ます。
極限まで軽さにこだわらなければチューブラーホイールもいらない?

IMG_8795.jpg
 デュラエースホイールのお馴染みスペック
「チタンフリーボディ」を採用。軽さと耐久性に優れます。

IMG_8796.jpg
 ディスクブレーキの取り付けは
交換整備性に優れる「センターロック式」です。
前後12mmスルーアクスル仕様です。
シマノがこの規格で出してきたということは
これで確定でしょう!

 すでにキャリパーブレーキロードバイクで
高級ホイールにカスタムしている方はディスクブレーキ仕様への
変更は躊躇してしまいますが新たにバイクをロングライド用で
買い足しや初めての一台目のロードバイクには
ディスクブレーキ仕様がオススメです。
マウンテンバイクでリムブレーキ仕様が実質消滅したように
ロードバイクでもそんな時代が来るかも・・・


 
 まるいち丁田店Facebookページでは
イベント情報等最新ニュースが
更新されます。
是非『いいね!』をお願いします。

category: ホイール

tb: --   cm: 0

△top