FC2ブログ

トレックコンセプトストア まるいち丁田店 オフィシャルブログ

お店のご案内、TREKバイク お勧め自転車用品のご案内をします。

Official Website

ディスクブレーキロードバイクのカスタムホイール在庫ご用意しました。 

 

 丁田店スタッフ河井です。

 最近はディスクブレーキロードバイクが好調に動いていますのでディスクブレーキ対応のカスタムホイールをご用意しました。

IMG_9994.jpg
「キシリウム エリート ディスク UST」
¥108,000(8%税込)
マヴィックの定番カスタムホイールのディスクブレーキバージョンです。

IMG_9995.jpg
 ディスクブレーキ仕様なのでリムのブレーキ面の加工が無くなるので引き締まって見えます。

IMG_9996.jpg
 整備性の非常に優れるマヴィックの「チューブレスタイヤ(UST)」です。一般的なクリンチャータイヤが脱着出来れば問題なく作業出来ます。

IMG_9997.jpg
 ディスクローターはシマノの上位グレードが使用可能な「センターロック方式」です。

IMG_9998.jpg
 フリーボディーは性能、メンテナンス製に非常に優れる「インスタントドライブ360」です。駆動効率に優れ最近では多くのホイールメーカーが同様の構造を採用しています。

 ディスクブレーキロードバイクを購入してホイールをカスタムして走りを軽くしたい方は是非ご検討ください。



TREK CONCEPT STORE
まるいち丁田店
愛知県西尾市丁田町杢左10番地1
TEL 0563(55)3939 FAX 0563(53)8001
定休日/毎週水曜日
営業時間/AM11:00~PM8:00(日曜日 ~PM6:00)


 
 まるいち丁田店Facebookページでは
イベント情報等最新ニュースが
更新されます。
是非『いいね!』をお願いします。
スポンサーサイト

category: ホイール

tb: --   cm: 0

△top

ツール・ド・フランス限定「コスミックプロカーボン UST」入荷。 

 

 丁田店スタッフ河井です。

マヴィックからツール・ド・フランスの開催記念の限定ホイールが入荷しました。

IMG_9953.jpg
「コスミックプロカーボンUST」
(ツール・ド・フランス限定モデル)
¥280,800(8%税込)

IMG_9954.jpg
 遠くから見るとカーボンリムのホイールですがこの限定モデルはリム面にイラストが描かれています。

IMG_9956.jpg
 UST仕様(チューブレス)となっています。専用設計にすることにすることによってタイヤは簡単に脱着することが出来て空気もコンプレッサーを使わなくても簡単に入れる事が出来ます。タイヤ交換やパンク時のトラブルは一般的なクリンチャータイヤの交換が出来る方なら問題なく可能です。

IMG_9955.jpg
 エアロ効果と剛性を両立させているワイドリム仕様です。実測は26mmです。最近のカーボンリムはほとんどがワイドリム化されましたね。

IMG_9957.jpg
 リアホイールのスポーク組はオーソドックスな右側がクロスで左側がストレートになっています。エアロホイールなので乗り心地が硬くなり過ぎないように調整されています。

IMG_9958.jpg
 マヴィックには「MY MAVIC」というアプリがあって適正空気圧を調べることが出来ます。チューブレスだと驚くほど低空気圧で乗れますよ。ロードバイクの空気圧イコール7キロではなくなってきましたね。

 このホイール限定ですので次回の入荷はありません。気になった方はお早めにご来店下さい。


TREK CONCEPT STORE
まるいち丁田店
愛知県西尾市丁田町杢左10番地1
TEL 0563(55)3939 FAX 0563(53)8001
定休日/毎週水曜日
営業時間/AM11:00~PM8:00(日曜日 ~PM6:00)


 
 まるいち丁田店Facebookページでは
イベント情報等最新ニュースが
更新されます。
是非『いいね!』をお願いします。

category: ホイール

tb: --   cm: 0

△top

AEOLUS XXX を実際に装着しました! 

 

AEOLUS XXXのご紹介をしましたが実際に装着したブログを
まだご紹介していなかったのでご紹介させていただきます
1524975688021.jpg

スタッフ吉田のエアロバイク「MADONE9」に装着です
AEOLUS XXX4になります
実際のリムハイトは47mmありますのでエアロ効果も高いですね
1524975685272.jpg

ロゴがブラックになり全体的にシックでかっこいいです

スタッフ吉田が実際に使用した感想ですが

まずデザインがとてもかっこいい
クリンチャーを使用していますが重量も軽く実際に走行した感覚は
登りでもローハイトを履いているかのように軽やかなホイールです
向い風のときにワイドリム効果で風の影響が少ないので頑張って踏まなくてもグイグイ進みます
スタッフ吉田は以前からディープリムホイールを使用していましたが
以前のホイールと比べて向かい風への影響が少なくとてもびっくりしていました
究極のエアロホイールなので足を止めても惰力で
進んでいっちゃうのでさぼれちゃいます(笑)
レーザーエッチング加工でブレーキの効きもカーボンリムということを考えるとかなりのレベルです!
感想はほんの一部分なので詳しい事は吉田さんに聞いてくださいね~
20180429_114420.jpg

そんないいとこずくめのAEOLUS XXXですが
まるいち丁田店ではAEOLUS XXX 2が店頭に展示してあります
ヒルクライムからロングライド、向かい風でも
どんなシチュエーションにも対応します
20180429_114338.jpg

AEOLUS XXX2
ペア¥328,000(8%税込)

4/30(月)まで「ホイールアップグレードキャンペーン」を
開催していますのでホイールをアップグレードして
G.W、その先のイベントに活躍してくれます
ご予算に応じてホイールを店頭にて展示してありますので
ぜひ店頭スタッフまでご相談ください

category: ホイール

tb: --   cm: 0

△top

AeolusXXX4 TLR 導入! 

 

スタッフ吉田、AeolusXXX4 TLR 導入
1523594759067.jpg

AeolusXXX4 TLR
ペア338,000(8%税込)
1523594756471.jpg

デザインもシックになりどんなバイクにも似合いますね

詳しい概要は以前のブログでご確認下さい

ブレーキ面が加工してあることが分かりますね
パッと見ブレーキ面が気にならないですね
XXXのロゴがレッドで存在感ありますね

1523594767911.jpg

ハブも前回のアイオロスよりシックでかっこよくなってます
まわしてみるととても細かいノッチで静かです
1523594772010.jpg

カメラマンの腕がいいですしホイール全体すごいかっこいいですね~

まるいち丁田店にAeolusXXX4がありますので
実物をご覧いただけますよ~

取り付けは後日またアップしたいと思いますので
楽しみにしててくださいね~

TREK CONCEPT STORE
自転車まるいち丁田店
愛知県西尾市丁田町杢左10番地1
TEL 0563(55)3939 FAX 0563(53)8001
定休日/毎週水曜日
営業時間/AM11:00~PM8:00(日曜日 ~PM6:00)

 
 まるいち丁田店Facebookページでは
イベント情報等最新ニュースが
更新されます。
是非『いいね!』をお願いします。

category: ホイール

tb: --   cm: 0

△top

ロードバイクのカスタムホイールの選び方。 

 

 丁田店スタッフ河井です。

 まるいち丁田店では4/30まで「ホイールアップグレードキャンペーン」を開催中です。ではどんなホイールを選べばいいのか?今日はロードバイクのホイールの用途による種類、規格のご案内をします。

 初めから取り付いている重量約前後2キロぐらいのホイールからアップグレードすると単純に走りが軽くなります。重量面、剛性、ベアリングの回転精度等様々な要因で走りがレベルアップします。

まずはこちら。
IMG_9292.jpg
 マヴィック「キシリウム エリート UST」
¥91,800(8%税込)
 どこでも使えるオールラウンドホイールです。最初のカスタムホイール選びはまずはこの系統のホイールを候補にするのがお勧めです。ボントレガーで選ぶなら「パラダイムエリート」シマノで選ぶなら「WH-R9100-C24-CL」が同じ系統の同クラスのホイールになります。アップダウンの多いロングライドからヒルクライムやスピードレースまでオールラウンドに対応します。

IMG_9293.jpg
マヴィック「コスミックプロカーボン SL UST」
¥302,400(8%税込)
 エアロホイールまたはディープホイールと呼ばれるホイールです。スピードがある程度出てしまえば速度が落ちにくいので平地を速く走ることに向いているホイールです。そして何よりカスタムした感じが出て見た目がカッコ良くなります。乗り慣れていない方は風が強い日はハンドルがとられます。重量増がネックになりますので軽量モデルはカーボンリムになり高価になります。ボントレガーで選ぶなら「アイオロスシリーズ」になります。

IMG_9294.jpg
 エアロホイールを装着した感じです。エアロロードバイクやTTバイクに最適です。見た目がカッコイイですね。

IMG_9297.jpg

IMG_9298.jpg
 丁度真ん中を取ってミドルハイト(リム高35mm~40mm)のホイールも最近は人気です。

 次に材質とブレーキ面
IMG_9295.jpg
 「アルミリム」
 最もオーソドックスなブレーキ面です。通常のブレーキシューを使いブレーキをかけます。

IMG_9296.jpg
 「カーボンリム」
 軽量になりますがアルミリムより制動力が劣り雨天時はさらに制動力が低下します。カーボン専用のブレーキシューを使用します。昔はチューブラータイヤのモデルが主流でしたが最近はメンテナンス製に優れたクリンチャーモデルが多くなってきました。(チューブラー、クリンチャーの種類のことは後で記載します。)

20180328121430_IMG_4088.jpg
 ディスクブレーキロードバイクの方はリムでブレーキをかけないのでカーボンリムを使用してもブレーキ性能は全く関係なしです。ディスクブレーキロードバイクはカーボンホイールの救世主です。

 次にタイヤの種類と互換性。
IMG_9291.jpg
 「クリンチャーリム」
 タイヤとチューブをセットで装着する最もオーソドックスなタイプです。メンテナンス製に優れパンクしてもチューブ交換が簡単です。最も種類が多いのでタイヤの選択肢も豊富です。

IMG_9290.jpg
 「チューブレスリム」(チューブレスレディ)
 その名の通りチューブはなくタイヤのみ装着されます。自動車のタイヤがこれですね!クリンチャータイヤより乗り心地に優れます。クリンチャータイヤと互換性がありますのでチューブを入れてクリンチャーホイールとしてもご使用になれます。チューブレスレディはシーラント剤をタイヤ内に充填する必要があります。出先でパンクした場合はチューブを中に入れて修理します。運が良いとシーラント剤がパンク穴を埋めて直ることがあります。タイヤの嵌め外しが固くメンテナンス性で敬遠されていましたがマヴィック2018モデルのチューブレスホイールは簡単にタイヤの嵌めは外しが出来ます。(ホイール、タイヤはマヴィック同士が条件)

IMG_9289.jpg
 「チューブラーリム」
 最近のモデルはカーボンリムが主流で軽量です。専用のタイヤをリムセメント又はチューブラーテープ(両面テープ)で張り付けます。基本的にパンクした場合はタイヤ交換をします。このホイールで走行する場合はスペアタイヤを持っていく必要があります。

 4/30日までまるいち丁田店では「ホイールグレードアップキャンペーン」を開催しています。ホイールのアップグレードは今がチャンスですよ!

「ホイールグレードアップキャンペーン」の詳細はこちら



TREK CONCEPT STORE
まるいち丁田店
愛知県西尾市丁田町杢左10番地1
TEL 0563(55)3939 FAX 0563(53)8001
定休日/毎週水曜日
営業時間/AM11:00~PM8:00(日曜日 ~PM6:00)


 
 まるいち丁田店Facebookページでは
イベント情報等最新ニュースが
更新されます。
是非『いいね!』をお願いします。

category: ホイール

tb: --   cm: 0

△top