FC2ブログ

トレックコンセプトストア まるいち丁田店 オフィシャルブログ

お店からのご案内、TREKバイク お勧め自転車用品のご案内をしています。

Official Website

【スタッフライド】Domaneでグラベルライド(^O^)/♪ 

 

スタッフのあだちです(*'ω'*)

昨年末のことですが、とある場所までグラベルライドへ行ってきました♪

DSC03998.jpg

『グラベル』とは、砂利道などの舗装されてない写真のような道のことで、
登山やサスペンションのついたオフロードバイクで走るような険しさはありません。
(途中で険しい道に遭遇することもありますが、、、)

山野に限らず、河川敷の芝生や堤防のダートなども未舗装路がありますね◎

近頃じわじわと人気が上がってきている『グラベルロードバイク』というバイクがありますが、
TREKでは、『Check point』というグラベルバイクが販売されています。
荒れた道を走りやすくするために太いタイヤが装着できるようになっていたり、
安定した乗り心地になるようにフレーム形状が設計されています。

ちなみに、スタッフあだちはTREKのロードバイク『DOMANE』をグラベルバイク仕様にしています(^^)

DSC04056.jpg

『DOMANE』のフレームをSHIMANOのグラベル用コンポーネント”GRX”で組んで
あんな道やこんな道を楽しんで走っています(〃ω〃)♡

DSC04048.jpg

先代のDOMANEにはなりますが、ISO SPEEDシステムのおかげで荒れた道でも快適です◎
もちろん、現行モデルにもしっかりISO SPEEDは付いてますし、
タイヤの種類にもよりますが、現行モデルであれば38cのタイヤ幅まで対応しています。

タイヤを変えればオンロードからグラベルまで楽しめるDOMANEはとってもお勧めです(^O^)/

DSC03999.jpg

さて、この日はライドだけではなくデイキャンプを楽しむためのアイテムも一緒に。
初めてのグラベル(山)で様子がわからかったので荷物は多めです。
備えあれば憂いなし!ゆっくり走るので多少荷物が重くても問題なしです◎

自転車のサイズによっては大きいフレームバッグが装着できるので
上手に詰め込めばザックまでは必要ないかもしれないですね。
(スタッフあだちのバイクは最小の44サイズなのでフレームバッグは諦めています、、、(--;))

DSC04077.jpg

人っ気もなく静かな山の中、聞こえてくるのは”じりじり”とタイヤが砂利道の上を走る音と、
止まると聞こえてくる鳥の鳴き声だけ。
日常では感じられないなんとも言えない癒しが山野のグラベルにはあります♡

DSC04003.jpg

登って行くと、拓けた場所に出ました。
ハイキングの方達もみえたので、ここではバイクを降りて押して歩くことに。

登山やマウンテンバイクのトレイルでもそうですが、山野の道は皆さん共有の道なので
譲り合いやあいさつを心がけています◎

DSC04006.jpg

景色のいい場所にベンチを見つけたので、ここでお昼を食べることに決めました。
寒い時期なのであまり時間のかからない『鍋焼きうどん』を持参し早速調理を始めたのですが、
ここでまさかの事件が。。。

DSC04009.jpg

なんと、鍋焼きうどんのアルミ鍋に穴が!
お汁が少しずつもれてきて香ばしい匂いが漂います〜

このままでは”焼うどん”になってしまうので、なんとかしなければと思いついたのが、、、

DSC04016.jpg

コーヒーを飲むために湯沸かし用で持ってきたケトル。やかんです。
なんとか移し変えて調理することができました!

意外と取っ手が持ちやすく、うどんも食べやすかったのでこれはこれで良しです◎
激しいグラベルで鍋の底が擦れて穴が空いたのかもしれないですね!
今度からはタオルに包んでザックに入れることにします(。-_-。)

DSC04019.jpg

ちなみに、この日のアイテムはこんな感じでした。
折りたたみ式のガスコンロにケトル、コーヒーを飲む用のカップとお水。
お湯さえ沸かせれば、カップ麺やスープ、コーヒーなどが楽しめます。
山野のグラベルではだいたいこのセットを持参することが多いです◎

DSC04024.jpg

景色を眺めながらのコーヒーとおやつは格別ですね♡
ちょっとしたライドであれば、これだけでも十分ご褒美です。

DSC04058.jpg

軽くなったザックを背負って、再びグラベルへ。
季節や時間で陽の差し方が違うのもいいですね。
冬はとくに日が低いので、木々のシルエットがまた綺麗に◎

DSC04062.jpg

食べることと同じくらい、写真を撮ることも大好きなので、
ついつい足を止めては撮影タイム。

DSC04066.jpg

木の棒を使ってスタンドにしたてみたりと、山の中はホントに楽しくて面白いです◎

DSC04076.jpg

とくに寒くて冷たい風が厳しい時期は、山の中が快適です♪

DSC04047.jpg

グラベル用コンポーネント”GRX”は大きいギアも選択出来るので、荒れた道の登りでも楽々です。
リアディレーラーにはスタビライザー機能もあるので、チェーンが暴れる心配もありません。

DSC04043.jpg

また、タイヤをチューブレスにすれば低圧で走れるので、よりグラベルを楽しむことができますよ◎

グラベルに興味があるけど、バイクやコンポーネントの種類がよくわからない方や、
走ってみたいけどどこを走っていいのかわからない方も、お気軽にスタッフまでご相談下さいね(^^)

◎店頭のスポーツバイク在庫はこちらから確認できます(新規ウインドウで開きます)
➡︎ 店頭在庫スポーツ自転車一覧

スタッフあだちでした(*'ω'*)

・開催中のキャンペーン
「納車お待たせしますキャンペーン」こちら(クリックorタップ)

まるいち丁田店のホームページに戻る。(クリックorタップ)

TREK CONCEPT STORE 自転車屋まるいち丁田店
愛知県西尾市丁田町杢左10番地1
TEL 0563(55)3939 FAX 0563(53)8001
定休日/毎週水曜日、木曜日
営業時間/AM11:00~PM8:00(日曜日 ~PM6:00)

自転車屋まるいち丁田店Facebookページでは
イベント情報等最新ニュースが
更新されます。
是非『いいね!』をお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村








スポンサーサイト



category: グラベルライド

tb: --   cm: 0

△top