FC2ブログ

トレックコンセプトストア まるいち丁田店 オフィシャルブログ

お店からのご案内、TREKバイク お勧め自転車用品のご案内をしています。

Official Website

軽量アルミフレームロードバイク「EMONDA ALR5 DISC」を試乗しました。 

 

 丁田店スタッフ河井です。
EMONDA ALR5 DISC 試乗
 まるいち丁田店に新しい試乗車「EMONDA ALR5 DISC」を追加しましたので早速休日と冬の登りメインの練習会「ステップアップ走行会」で乗ってみました。
EMONDA ALR5 DISC
「EMONDA ALR5 DISC Women's」
¥214,920(8%税込)
 2019年から新登場の待望のディスクブレーキモデルのお求めやすい価格のロードバイクです。Women'sモデルになっていますがサイズ展開は47~56ですので男性でも乗れるラインナップがあります。
IMG_1999.jpg
 この「Purple Flip」というカラーはとても20万円前後の価格のモデルとは思えない綺麗な塗装のフレームです。フレームは最上位グレードに準じた形状へモデルチェンジしましたのでパッと見はハイエンドモデルのプロジェクトワン塗装のようです。
IMG_2027.jpg
 一周約45キロで956mアップのコースを走って来ました。EMONDA シリーズの真骨頂は登りです。期待を裏切らない登坂性能でした。アルミフレームで剛性が高いのでガンガン登ります。トップグレード「EMONDA SLR」のDNAをしっかり受け継いでいますのでダンシングで振りやすく乗りやすいモデルです。標準装備のホイールが重すぎるのでヒルクライムイベントに挑戦したい方はホイールをカスタムするのがお勧めです。ご予算がある方はカーボンリムのホイールのが特にお勧めです。
IMG_2002.jpgIMG_2033_20190218132709a91.jpgIMG_2032_20190218132707e69.jpg
 登りがあれば必ず下りがあります。「ディスクブレーキ」「スルーアクスル」「ワイドリム」の3点効果で下りの安定感は抜群です。ロードコンポーネントのディスクブレーキはロードバイクでの使用を想定とした味付けになっていますのでコントロール性に優れ扱いやすいです。タイヤは標準的な700×25Cが付いていますがワイドリムに装着されているので引っ張られて見た目は太く見えます。
IMG_2001.jpgIMG_2004.jpg
 STIレバーはシマノ105のショートリーチモデルが装備されています。手の平が小さい方でもしっかりブレーキがかけれるようになっています。ディスクブレーキワイヤー変速のレバーは形が武骨ですがコブの部分を登坂時に握ると乗りやすかったです。
IMG_2034_20190218132710557.jpgIMG_2035.jpg
 Women'sモデルなのでハンドルはショートリーチタイプが装備されサドルはレディースモデルになります。男性の方で使ってみて合わなかった場合は上位グレードへの交換がお勧めです。

 このモデルのホイール、ハンドルはカスタム優先順位は高めです。フロントフォークに「スルーアクスル」を採用しているので剛性が上がって乗り心地が硬くなりますので振動吸収性に優れるカーボンハンドルへのカスタムがお勧めです。
 
 EMONDA ALRシリーズは超軽量フレームでカスタムベース車としては最適のモデルです。このモデルの倍の価格のカーボンフレームのロードバイクを購入するかこのEMONDA ALRを車体の倍の価格をかけてカスタムするか悩ましい所です。

 まるいち丁田店の試乗車一覧は→こちら



TREK CONCEPT STORE
自転車屋まるいち丁田店
愛知県西尾市丁田町杢左10番地1
TEL 0563(55)3939 FAX 0563(53)8001
定休日/毎週水曜日
営業時間/AM11:00~PM8:00(日曜日 ~PM6:00)
まるいち丁田店のホームページこちら

 
 自転車屋まるいち丁田店Facebookページでは
イベント情報等最新ニュースが
更新されます。
是非『いいね!』をお願いします。

スポンサーサイト



category: ロードバイク

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top