FC2ブログ

トレックコンセプトストア まるいち丁田店 オフィシャルブログ

お店からのご案内、TREKバイク お勧め自転車用品のご案内をしています。

Official Website

TREK USA本社に行ってきました! 

 


2月16日から20日まで、
TREK USA本社に行ってきました!!
工場見学、ディーラー巡りなど多くの事を学ばさせて頂いた
濃〜〜いツアーとなりました。

皆様にも是非知って頂きたい「TREKの魅力」をお伝えさせて頂きます!



TREK本社前

TREK本社は、
アメリカ北東部に位置するウィスコンシン州のウォータールーにあります。
シカゴの近くですね。
冬は豪雪。西尾とは比べられないくらい雪があり、
とても寒い地域です。
が、本社勤務の方々の多くはなんと自転車通勤
マイナス20℃なんてなんのそのです!笑



トレック本社3トレック本社1トレック本社4

本社に入るとまずは大きな社員共有スペース兼ショールームが!
TREKの歴史が一目で分かるような空間となっています。
創設時に作られたクロモリバイクからアルミバイク、
そしてカーボンバイク。
「ディック・バーク(TREK創設者)」から「ジョン・バーク(現TREK社長)」へ。
その歴史がギュっと詰まった、そんなワクワクするような空間でした。



WeBelieveInBikes.jpg

TREKはこの言葉を掲げています。
その通りだと思います。
自転車は本当に様々な可能性を秘めています。
2年前より始まった「朝まる」
1年前に始まった「社長の朝まる」
少しずつですが多くの方にお越し頂けるようになりました。
しかしそこには多くの方からの支えがあって、
楽しさ、喜びを伝えられたのだと思います。

これからも皆さんに自転車の多くの可能性を見出して頂きたいです。
その為に私たちは全力でサポートしていきます。

「自転車なんだよ人生は!」
私たちは自転車に秘めた多くの可能性を信じます。



エモンダSLR

ホーナー実車マドンシクロ

TREKの1番の強みって何なんだろうな〜と考えながら、
本社見学、工場見学をさせて頂きました。

答えは一つではないと思うのですが、自分なりに感じた事。
それは、
「自転車にかける情熱の度合い」
なんじゃないだろうか?と考えました。

そんなの他のメーカーさんでもアツい気持ちを持っている!
と批判される方もいるかも知れません。
確かに他のメーカーさんに直接お話をしたわけでもありませんし、
実際に見たわけでもありません。
しかし結果から言うと間違いないと思います。

自信がある故の「生涯補償」
カーボンシート1枚、どこにどの方向で、どれだけ重ねるのかを徹底的に研究。
国際基準を超える、100以上もの厳しい自社基準テストを実施。
プロライダーからのフィードバックをいち早くバイクに取り入れる。
物理的、数学的にバイクやフィッテイングを分析。
それを支える大きな資本。

とにかく「自転車にかける情熱の度合い」が半端じゃない!!
だからこそ自信を持って販売出来るバイクです。



ディーラー見学1ディーラー見学3
ディーラー見学2

アメリカにあるTREKストアにも見学に行きました。
規模はやっぱりアメリカン!笑
自転車の数、在庫量も半端じゃないです。
でもストアの方が揃っておっしゃられていたのは、
「いかに自転車を楽しんでもらえるか?」
イベントやフィッテイング、オリジナルサービスなど、
店舗ごとに違った個性がありました。

個性ではまるいちも負けてはいませんよ!
でも今回学んだ事を少しずつ店舗にサービスに活かせれたらと思ってます。



シカゴの街並マック1号店

<サービスショット>
最終日のシカゴの気温はなんとマイナス27℃。
鼻毛も凍ります。顔が凍結寸前でした。
が、ちょっと、フラっとシカゴの街並を探索。

マック1号店も発見!
バスの中からパシャリ。

写真や感じた事はまだまだあるのですが、
今回はこの辺で!!
スポンサーサイト

category: お店

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top